日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

明日は出張。

なのに頭痛が酷い。
昨日から後頭部に違和感があり、今日はさらに痛い。
朝血圧測ったら98/148。結構高めで更に不安を煽る。恐らくストレス性の片頭痛だとおもうんですが、あすから出張、飛行機なんですよね。気圧とかで余計痛くなるの心配。

出張の時はCPAP持参だから荷物多いと面倒だなぁ。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

台風一過、被害甚大。

おかげさまで、というか特に大きな被害もなかった我が家。史上最大規模の台風19号、世の中は思った以上に被害甚大だったらしい。

台風19号 死者74人、不明6県12人 福島、宮城の浸水、高齢者犠牲に

 台風19号で記録的大雨となった東日本各地は、15日も行方不明者の捜索が続いた。毎日新聞のまとめで、福島県で26人、宮城県で14人が亡くなるなど死者は12都県で計74人に上り、行方不明者も6県で12人に上っている。河川の堤防決壊による浸水で逃げ遅れた高齢者が犠牲となるケースが目立っている。■治体や警察への取材によると、台風によるとみられる死者は、神奈川14人▽群馬・栃木各4人▽長野3人▽岩手・茨城・埼玉各2人▽千葉・東京・静岡各1人。■堤防が決壊した阿武隈川千曲川の流域で48時間降水量が400ミリを超えたところがあるなど「100年に1度を超える確率の降水量」(防災科学技術研究所)だったことが判明し、浸水により多くの死者が出る要因になったとみられる。(後略・10/15(火) 20:36配信毎日新聞

死者70人以上とは…。
中央高速、中央線も土砂崩れで寸断。
今週末もまた雨。被害拡大しなきゃいいけど…。

弓道体験会補助

本日10月14日は体育の日。どーも古い人間の私としては体育の日というと10月10日の方がしっくりきます。。

だいたい春と秋に弓道場のある施設で「弓道体験会」なるイベントがありその指導補助をお手伝いします。
75分/1回で2回し。今回は10名以下と人数少なかったので多少楽でした。

しかし、まったく経験のない人に和弓体験をさせるというのはやっぱり無理があります。初心者教室ですら2か月後くらい、学生弓道ですと夏合宿の時に初めて弓を持つというのに、いきなり弓を持たせて引けるわけはありません。
的も射位から5m先くらい、余興みたいに的の周りには色とりどりの風船までしつらえて、外れても風船が割れて”賑やか”な感じに。。そういう演出必要なのかな。
この体験教室で弓道に触れて弓やりたいって思う人いるんだろうか。。

弓道は確かに敷居が高い。学生時代に経験した人ならともかく、社会人から始めるには週1回の教室に3ヶ月休まず通わないとまず引けない。しかも教室が終わってからも自主的に会に入り、練習をしたり試合、射会に参加するようにしないとなかなか上達しない。それも弓道人口が少ない理由のひとつだと思います。

 矢を飛ばして気持ちがいい、中ると気持ちがいい、っていうのも始めた頃だけで、続けていくと奥が深くて辛い事ばかり。趣味でやってるはずなのに…。で、練習が疎かになり生活の中での優先順位が下がり中断してしまう。せっかく弓道に触れても長続きする人は半分もいない。これでは裾野は広がるどころか、逆に弓嫌いが増えるだけ。

 確かに突き詰めていくと弓道は大変かもしれない。でもスタンスは人それぞれでいいと思う。弓引きが100人いれば100人目指すところが違う。学生弓道は、3年間、大学生は4年間で大会、インハイ・インカレ出場と共通の目標があるけど、社会人弓道は個々人が目標をもって臨めばそれでよいと思う。昇段したい人もいるだろうし、昇段よりも試合でいい成績を上げたい人もいる。試合も昇段審査も出ないけど、毎日的に向かい矢を放つことが楽しいという人もそれはそれでよい。それらをいっしょくたにして声を掛けたりするのが正直迷惑と感じる人もいる。大きなお世話だし、聞きたい事があれば自分から聞く。でもどのスタンスであっても、実は求めるところは正射なんですけどね。

 いくら体験会という名目であっても、75分で弓を引かせることには無理がある。弓の楽しさは、弓を引くだけじゃないと思う。礼に即した所作、順番通りの動作で次々に進む射技。デモンストレーションでそういった美しい射を見せることも体験会としてありだと思う。競技形式でやれば、10分に満たない時間です。しかもいきなり射技をやらせ的を外しても風船が割れるなんて、子供だましもいいところ。

 それでもせっかくの体験会ですから、今後この参加者の方々の中で会に入り一緒に弓が引けるようになるとよいかもしれません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ
にほんブログ村

50射

 台風明け。昨日練習できなかったので今日は朝から練習。
 この辺は殆ど被害はなかったけど風は強かったので片付けや久しぶりの快晴で選択とかあるのか、練習に来たのは5人。あとから1人来て6人。少なかったのでAM3時間で50射。中りもそこそこ。
 いつも練習に来られる南の方に住んでいらっしゃる方が今日は来ておらず、床上浸水で大変だとか言ってました。床上浸水は大変。
 何事もなく弓ができる事に感謝です。

 来月は久しぶりの昇段審査。
 午後学科の勉強をしようと思ったんだけどお昼食べたら眠くなり夕方まで爆睡orz。駄目だ…。

 夜はW杯ラグビー、日本vsスコットランド観ちゃう。
 まさか勝つとは!ついに決勝トーナメント出場。
 今から30年くらい前、大学ラグビーで母校が出た時に国立に行ったことはありますが、基本的にはにわかファン。
 ボールを後ろに送りながら前に進むことの難しさ。ボールをもつとみんな寄って集って奪いに来る。自分では絶対できません(^_^;)。
 ただ散々戦って、ノーサイドのホイッスルが鳴るとお互いの健闘を称え合うのってすごくいい。それも形だけじゃなく心からって感じが。
 ラグビーが紳士のスポーツといわれるのがよくわかる。
 
 まだラグビー日本戦が続く。ちょっと楽しみ。

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村 
 
 
 

 

台風

関東縦断した台風19号
午後から凄い雨と風でしたが、21時過ぎには峠を越えて静かに。電車は夕方には計画運休で止まり、イオン、ヨーカドー、セブンイレブン、ローソン、小売りは軒並み休店。まるで小さい頃のお正月といった雰囲気。
川や崖にも近くない為、災害の心配は基本的に皆無なのは有難い。停電、断水もなく、ちょっと強い風雨の日って感じで無事通り過ぎてくれてよかった。

今回の台風は、かなり強烈で、箱根をはじめ歴代最大雨量、風速を記録した。昭和33年に1200人以上の犠牲者を出した狩野川台風同様の経路とそれ以上の勢力ということでかなりの被害が予想されましたが、先日千葉で大きな被害を出した台風15号の記憶も新しいことから、準備万端で臨んだのも必要以上に被害が少なかった要因か。あと直撃が土日にかけてというのも、通勤に影響が出ずよかった。19号の時は大変だった。。

 もっとも台風の影響で、CPAP定期健診で予約していた病院は外来診療中止で来週に延期。歩いて5分の歯医者はその雄姿を保ち通常営業だったので予約通り行く。弓の練習は弓道場の入っている施設が全館休館の為お休み。という訳で、家でゆっくり読書。

 川の氾濫、決壊はこれからだと思いますので、近くの方はお気をつけて!


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村