日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

今週のお題「カラオケの十八番」


 数年前まで月1,2回は必ず歌っていたのに、最近は全然歌ってません。土曜日は医者通い、日曜は弓の稽古が週末の定番。
 十八番というのは、もっとも得意な歌ということになりますが、「これなら上手に歌えるよっ!」って声を大にして言うのはちょっと恥ずかしい。しかも最近歌っていないせいか、音域が著しく狭まり、ただでさえ高音域が出にくかったのに今はさらに酷くなっている。

 なので、ちゃんと最後まで割れずに音が出せるというかなり低いハードルで列記していきますと、次のような感じ。
 TV版「あしたのジョー2」のOP、ED「傷だらけの栄光」「MIDNIGHT BLUES」「果てしなき闇の彼方に」。好きですねぇ。特に「MIDNIGHT BLUES」シャウト系は体力消耗するんで、これくらい緩いほうが良いです。

 80年代のアニソンは結構歌えますね。ガンダム劇場版3部作「砂の十字架」「スターチルドレン」「哀 戦士」「風にひとりで」「めぐりあい」「ビギニング」大好物です。「マクロス」「バルディオス」「ボトムズ」ロボットものの主題歌いいですねぇ。
 アニソン繋がりで、高音だけど町田義人「戦士の休息」(角川映画野性の証明」ED)とかは歌えます。同じ町田義人来生たかお・えつこ夫妻の作詞作曲でラジオドラマ「エメラルダスII」のテーマ「美しい女…エメラルダス」も好きです。これは来生たかおも「美しい女」のタイトルでセルフカバーしています。

 
 大沢誉志幸「そして僕は途方に暮れる」
 84年、日清カップヌードルのCMソングでしたが、いまだに機会があると歌います。
 

 基本アニソンも歌謡曲も80年代がいいです。トリッキーな転調もないし、歌いやすいです。
 ううむ、こんなこと書いてたらカラオケ行きたくなってきたぞ。今月は行こう!