日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

引きこもり

 本来であれば、今日は弓道の昇段審査の日だったので受審をするはずでしたが、昨日今日は出張の予定が入っており、申請せず。ところが、先月急遽中止の連絡があったものの、申請期間は終わっていた。しかも今日は練習日でもないので、久々に1日中家に引きこもり。
 TBSのドラマ「アンナチュラル」を観ていたら1日終わってしまった。しかもまだ途中。。

 「アンナチュラル」は本放送時に1話だけ観て、「金曜の夜に重い話はちょっと…」と思いリタイア。年末一挙再放送を録画していてこれまでみれてませんでした。
 脚本が「重版出来!」「逃げ恥」の野木亜紀子。主演は石原さとみ。共演は、井浦新市川実日子窪田正孝松重豊。法医学もので、タイトルの「アンナチュラル」は、石原さとみの勤務する不自然死究明研究所(Unnatural Death Investigation Laboratory)=通称UDIラボ、から。UDIラボに持ち込まれたご遺体を検死する中で、真実を見出し事件を解決する。1話完結ですが、全編を通して井浦新演じる中堂が恋人を殺された事件の真相を追う話が進んでいきます。

 自殺と思われたものが殺人事件だった。自己と思われたものが過労死を原因とするものだったなど、通り一辺の検死をしただけでは分からない問題を法医学者として情熱をもって解決に導く。ドラマとしての組み立ても上手く、これは野木脚本によるところが大きい。演じるメンバーもみんないい。石原さとみ、実はあんまし好きじゃなかったんだけど、華やかなのに暗い感じがとても役柄に合っています。


 それと、1/30放送のカンブリア宮殿Tverで。ゴディバの特集、「高級チョコの売り上げを3倍にした「正射必中」ビジネス論」で、ゴデイバジャパンのジェローム・シュシャン社長がゲスト。
 ジェローム社長は、フランス生まれの生粋のフランス人ながら、29歳から弓道を始め現在練士五段。弓道を通して学んだ事を経営に生かしてゴデイバジャパンの売上を就任以来3倍に伸ばしている凄腕経営者。
 (TVerで、2020年2月13日まで→https://tver.jp/corner/f0046117

  同じくジェローム社長が出演した2/8のTBSラジオ久米宏のラジオなんですけど」も聞き漏らしていたので、TBSラジオクラウドで聴取できました。
 (こちらは2020年8月まで無料公開→https://www.tbsradio.jp/455140

 弓道始めたのは同じ頃なんだけどなぁ。無茶苦茶忙しいのにずっと稽古を続けていたんでしょう。しかも弓道を仕事にちゃんと生かしている。素晴らしいです。


 それにしても、見逃したTV、聞き逃したラジオを録画録音していなくても見れる(聞ける)ってすごい便利な世の中になったものです。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村