日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

誕生日に幸せについて考える。

Lv57になりましたw
経験値はそれなりに上がっていますが、HPもMPも低いまま。いや、MPはもともとないし、HPは年々下がって、復活の呪文でも回復できないダメージを受けてますorz。とはいえ、ほとんどノーメンテで57年間も動いてくれている身体。丈夫に産み育ててくれた今は亡き両親に感謝です。

114歳まで生きることは120%なく、何事もなければあと10年は生きてるでしょうけど、20年となると微妙、30年は恐らくない。そう考えると、間違いなく今がエンディングに向けた最後の盛り上がりってところ。しかしながら、振り返るにどん底の谷もなかった代わりに大きな山もない人生でした。

カミさんに「今、幸せでしょ」というと、「私の幸せはどこ?」とか「私はそんなに志は低くない」とかいいますが、でもこういう状態のことを「幸せ」というのではないのかなと思います。
カミさんも私も、寄る年波に勝てずあちこち傷んできているものの、命に係わる大病、事故にもあっていない。
子供たちも、警察のお世話になったりもせず、身体も丈夫。無事ちゃんと成長して、定職にもついている。
蓄えはないので、カミさんにも働いてもらい自分は恐らく定年退職後も仕事は続けないといけないけど、まぁ生活に困るほどではなく、お互いに休みの日には趣味事ができる。
これを幸せと言わないで何が幸せ?

そりゃ、収入はあるに越したことはないし、地位も名誉もあった方がよい。でもそれって幸せの本質ではないんじゃないかと思います。
健康に恵まれ、家族に恵まれ、友人に恵まれ、仕事に恵まれているなと常々思っています。ま、それって自分の努力じゃなくて、家族も含め周りにいてくださる皆さんのおかげです。

誕生日って、「自分の誕生をお祝いする」っていうよりも、これまで自分の周りにいてくださる皆さんに感謝する日だと思います。
そういう意味では、このblogを読んでいただいてるお会いしたことのない方々にも感謝です。

隣の芝生は常に青いけど、うちの芝生も結構青いと思うようにしています。
あと残り何年生きられるかわからないけど、この穏やかな生活をいつまでも続けていきたいなと、Lv57の誕生日の思うのでした。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村