日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

コロナと生きる。

 近くの席の人が体調不良ということで、PCR検査を受けることになり、検査結果が出るまで近くの席の人は念の為自宅待機もしくは在宅勤務をするという会社の方針により、昨日今日と突然在宅勤務となりました。
 本日、対象者のPCR検査結果は陰性ということが判明し、来週からは通常通り出勤できます。陽性じゃなくてよかったです。会社としてもクラスター化は避けたいと思いますので、未判明の段階、疑わしい状態で対策をするというのは過剰という声もありますが安全ではあります。

 毎日報告される感染者数は検査数によって上下するので全くあてになりませんが、さすがに新型コロナ蔓延から半年以上経って、ウィルスがいよいよ近くに迫ってきたなって感じがします。
 マスクや手洗い励行していても、あの満員電車で通勤していればいつかは感染することになると思います。その際、できるだけ周りに感染させないかが重要と考えます。マスクや手洗いは、自分が罹らない為というよりも、他の人に感染させない為と割り切ってしっかり行うのがよいと考えます。

 ワクチンができたからと言って小市民である私たちに回ってくるのはずっと後になるでしょう。それまで、個人や会社が、コロナに罹っても臨機応変に対応できるようにしておくこと、危機管理が求められます。だからと言って過剰に反応することはなく、やるべきことさえやっていれば少なくとも後ろ指をさされることはないと思います。

 楽観することは禁物ですが悲観することもない。これまで何度も世界中に伝染病が蔓延しても、まだ解決策を模索しているものもありますが、人間は克服してきました。今回の新型コロナウィルスもきっと大丈夫。
 ただ焦らないこと。来年のオリンピック、少しずつ開催に向けての動きが加速していますが、コロナ禍の中での初めてのオリンピックであることを念頭に置いてしっかりと対策を考えて欲しいなと思います。

 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

久々の在宅勤務。

 故あって今日明日久しぶりに在宅勤務となりました。
 本当は顧客との会議があったのですが、それもZOOMで参加とゆー、突然の在宅勤務命令でした。
 
 前回の約2ヶ月丸々在宅勤務はさすがにきつかったけど、通勤のないお仕事は時間に無駄がなくてすこぶる快適。週1、2回の在宅勤務を推奨すればよいのにと本気で思います。
 もちろん会社は仕事をするための環境が整っているので、会社で仕事をすることは否定しません。通勤時間は読書タイムだったり、疲れていれば寝てしまったりとか、有意義に使ってはいますが、往復3時間の通勤はやっぱり大変です。

 ちなみに私の仕事場は結婚して別居していった息子の勉強部屋。学習机もそのままで、椅子が硬いのを除けば仕事はしやすい。
 今日ZOOMで会議に参加したのですが、息子の部屋にはフィギュアを飾ったガラス製のケースがあり、私の背景にしっかり涼宮ハルヒが写ってました(^^;)。
 web会議の時は気を付けないと…。

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

 

 
 
 

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

 久々に今週のお題に答えてみよっと。

 既に父母とも鬼籍に入っており、父方母方共に祖父母もいない。
 父方の祖父は、父親が若い頃に亡くなっており会ったこともありませんが、住んでいた村で満蒙開拓募集があった際、自分の土地が貰えるという役人の言葉に対して、「冬は寒くて夏は暑い、いくら広い土地を貰ってもあんなにやせた土地では作物は育たない。行くだけ無駄」と一切取り合わなかったらしい。そのおかげで今の私があるといってもよい。
 母方の祖父は、入り婿だったらしいが、若い頃は村一番の秀才で近衛師団の騎馬隊にいたらしい。私が物心ついたときは既におじいちゃんでしたが、そういえば母の実家には馬小屋があり馬を飼っていたらしい。おじいちゃんが馬に乗っている写真が額に入れて飾ってありました。

 戦前から戦中戦後と激動の時代を生きてきた祖父母、そして父母。祖父母にも父母にも昔の話ってほとんど聞かなかった。親は、戦時中の窮乏生活の話にかこつけて、「お前たちは恵まれている」とか「贅沢だ」とか、必ずそういうお小言につながって若い頃は聞くに堪えなかった。今なら落ち着いて聞けるかも…と思った時に親はいない。

 息子も結婚し、次は自分がおじいちゃんになる番。そー言えば、自分も子供たちに昔の話はしないなぁ。自慢できる話もないけど。
 
 思い返せば、子供たちは可愛かったから、孫とかできたら無条件でかわいいんだろうなぁ。私も祖父母にとってかわいい孫だったのかな。

 うちに来たら「おじーちゃーん」とか言って駆け寄ってくるような、仲の良いおじーちゃんになりたいものです。

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

 

 
 
 
 

 

 

「Yesterday」

イエスタデイ (字幕版)
 2019年・英・ダニー・ボイル監督
 amazonプライムで鑑賞。
 イギリスのの田舎町に住むジャックは、教師を辞めてディスカウントストアでのバイトで生計を立てながら売れないシンガーソングライターとして生活をしていた。ある日、世界規模で12秒間の停電が発生。ちょうどその時、自転車に乗って帰宅途中だったジャックはバスに撥ねられ、昏睡状態に陥り入院する。2本の前歯を失った程度の軽傷で済んだジャックは、友人との快気祝いの席でビートルズの「イエスタディ」を弾き語りするも、友人たちはイエスタディはおろか、ビートルズの存在すら知らない。家に帰ってbeatlesを検索するも全くヒットしない…。ジャックは事故をきっかけに「ビートルズの存在しない」世界に移ってしまった。

 誰も知らないビートルズの楽曲を自分の歌として発表し続けるジャックに世間は注目を始める。敏腕エージェントと契約、ロサンゼルスに移住し、レコーディングを開始するも、元々自分の歌ではない。時間のない中で、ビートルズの故郷であるリヴァプールに行き、ストロベリー・フィールド、ペニー・レイン、エリナー・リグビーの墓を訪れる。そこに売れないジャックを献身的に支えてきた元同僚で、マネージャー兼ドライバーだった親友エリーが現れる。
 エリーへの想いに気づくが、スターダムにのし上がっていくジャックから去っていく。
 思い出のホテルでのライブ終了後に見知らぬ男女2人がジャックの前に現れる。告発者が現れたと身構えるジャックに2人は感謝の気持ちと一枚のメモを渡す…。


 ビートルズを使ったパラレルワールドもののラブコメで、私程度のビートルズファンでも知っている有名な曲がちりばめられています。
 
 医学の知識を持って過去にタイプスリップした「仁-JIN-」をみた時も思いましたが、過去やパラレルワールドに行って今の知識を生かせるのって、それだけしっかりした基礎があるからこそだと思います。主人公のジャックもビートルズの歌詞を思い出すのに苦労しますが、元々シンガーソングライターですからビートルズの楽曲を再現をすることができます。異世界に行ったりタイプスリップしてもしっかりした知識や技能がなければその世界の住人と何ら変わりはありません。異世界に行ったら万能になるなんていうのは、それこそご都合主義も甚だしい。今を一生懸命生きる事がやっぱり大切だということを教えてくれます。

 怠惰に過ごした連休も最終日。また明日からの日常を頑張らねば。。 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

イエスタデイ (字幕版)

イエスタデイ (字幕版)

  • 発売日: 2020/04/08
  • メディア: Prime Video

個人練習。

 シルバーウィーク3日目。金曜日休んでいるので個人的には4日目。
 一昨日、レッスンルームを予約していたので、1.5時間サックスの個人練習をしてきました。
 2週に1回のレッスン以外ほとんど練習できていない状況を変えていかないと、いつまでたっても上達しません。

 平日もケースから取り出して運指をやってみたりするのですが、せっかく楽器を購入しても音が出せない状況は変わらずで、なかなか練習らしい練習ができません。
 社会人の習い事は練習時間を確保するのが大変ですけど、音の出る楽器は特に場所の問題は大きいですね。

 練習をしていて、ノーミスで1曲できるとなかなか気持ちよかったりして…w

 当面発表の機会は訪れないので、ゆっくりと練習を進めてまいります。。




 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

斉藤洋介さん

 一度見たら忘れられない異相の役者の代表格だったと思います。
 

男たちの旅路第4部3話 車輪の一歩」(1979)は車椅子の青年という難しい役を見事に演じていて、それから気になる存在でした。
(「車輪の一歩」については6年前にこのBLOGで触れています↓)
hee.hatenablog.com
 
 その後、「1年B組新八先生」とその後番組「2年B組仙八先生」に美術教師として出演、以降結構な数の映画ドラマ、「SMAP×SMAP」などのバラエティ番組にも出られていました。

 特徴のあるインパクトのある顔の役者さんってめっきり減りました。特にアイドル。~坂の女の子やJの男の子がみんな同じ顔に見えるのは自分が年を取ったせいだけはないはず。みんなかわいくてかっこいい。
 俳優さんもなんだか似たり寄ったりで一般の生活でそんなにかっこいい人や可愛い子、スタイルのよい子ばかりではないのに。
 
 斉藤さんは、決して前に出すぎない、それでも強烈な印象を残す名バイプレイヤーでした。
 享年69。

 もうこんな役者さんは出てこないんだろうなぁ。ご冥福をお祈りいたします。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

雑草という草はないんですよ。

昭和天皇が留守中に、お住まいの庭の草を刈った侍従の入江相政天皇は尋ねられた。
「どうして草を刈ったのかね?」
入江は、ほめられると思って、
「雑草が生い茂って参りましたので、一部お刈りしました。」
と答えた。すると天皇は、
「雑草という草はない。どんな植物でもみな名前があって、それぞれ自分の好きな場所で生を営んでいる。人間の一方的な考え方で、これを雑草として決め付けてしまうのはいけない。注意するように。」
と諭された。(入江相政「宮中侍従物語」)


 今日2ヶ月ぶりに実家に行ってきました。
 とはいえ、既に無人の家で、数ヶ月に1回行って様子を見ています。
 家の中はほとんどなく、家具がある程度。問題は外回りで、さほど広くはないですが、庭木が植わっており、四方に枝を伸ばし、下には雑草が生い茂っています。
 更に生垣も伸び放題で、生垣に絡んだ蔦草が廃墟感を醸し出していて見栄えが悪い。

 下草は適当に刈りあとは除草剤を撒く。2ヶ月前にも撒いたのにその効果は限定的。。

 確かに植物にはみんな名前があって”雑草”という草はない。でもねぇ、本来あって欲しいものを押しのけて生え広がるのはやっぱりこっち視点でいうと雑草です。
 昨日も家の庭(こっちの家は猫の額)の草むしり。敷いてある芝生にたくさんの雑草。芝よりも雑草の方が多いんじゃないかってくらい。

 雑草なんて草はないかもしれないけど、やっぱ旺盛な生命力には辟易します。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

 


 

数学苦手(>_<)。

 算数は好きだったんですが、数学は超苦手でして…。
 数学を勉強するのは…論理的な思考が身につくから。と今日の「チコちゃんに叱られる」で言っていました。

 この番組の答えは”諸説あります”的なものがあり、まぁバラエティ番組ですから目くじらを立てることもないのですが、この答えはちょっと弱いかなと思いました。

 小学校で習う「算数」は生活で必要な技術を学ぶ、中高になり「算数」から「数学」になるのは「論理的思考を学ぶため」ということらしいです。

 確かに1次方程式や2次方程式までは使いますが、因数分解とか不等式を使うことは高校卒業以来つかったことはないです。まして三角関数微分積分なんて全然使いません。
 使う使わないではなく「論理的思考を身に付ける」ということですが、別に数学でなくてもできると思う。

 数学の中では、確率は好きでした。あと順列組合せ。証明とかは面白かったかも。

 ルート(√)は、
 ひとよひとよにひとみごろ=√2
 ひとなみにおごれや=√3
 ふじさんろくおーむなく=√5
 は覚えてるけど、使ったことはないな。
 サイン・コサイン・タンジェントとかも意味は分かるけどこれも使わない。
 こういうのって、理系のお仕事についてると使うのかもしれないけど、高校普通科でやる必要はないと思います。

 世の中って、論理的な思考で割り切れるものばかりじゃない。勿論、自分の考えを正確に伝える為、例えば、
 AとBは同じだからA=Bといえる
 とか
 A=C、B=Cだから、A=Bといえるんじゃない?
 というのはわかるけど、そこに三角関数の入り込む余地はない、と思う。

 さて、「数学ってなんで勉強するんですかねぇ」って疑問は、高校の頃強く思っていて、その原因は微分積分が全然わからない、勉強したくないという消極的理由なんですが、
 その時、教えて頂いていたT先生に直接この質問をぶつけたところ、一言。
 「そりゃ、”ハク”が付くからだよ」と。
 「大人になると大体忘れんのよ、微分積分とか関数とか。それをささっと解いてみ『をを~この人すげえ』って思われるだろ。大人になった時の武器と考えれば面白いじゃん」

 その時はかなり納得しましたし、大人になった今なるほどセンセーの言った通りだよなと思います。
 「論理的思考が身につく」という言われるよりも、ハクが付くだろって言われる方により納得感がある程度の莫迦な高校生でした(^^;)。

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

寝落ち。

 寝落ち、よくします。
 ただわたくし、寝る時は、歯のすり減りを防ぐためのマウスピースと無呼吸防止のCPAPを装着しないといけません。特にCPAP未装着で寝落ちすると命の危険と隣り合わせ、ということになり、センセーにも「死んじゃうよ」とよく脅されます。
 なので、リビングで目が覚めた時に「あー生きててよかった…」と思う事がしばしば。自分ではわからないのですが、寝てる間結構な頻度で息をしていないらしく、まして寝落ちした時はカミさんも近くにいないので息をしていないことを誰にも気付かれることがない為、そのままご昇天なんてことになりかねないので注意が必要です。

 CPAPを付けるようになって3年になります。よく太った人のなる病って印象がありますが、私、太めの体形ではなく平均体重くらい。でも喉や首周りの形や肉のつき方で無呼吸になりやすいらしい。もちろん少しはダイエットはした方がよいのですが。

 というわけで、寝る時はちゃんと歯磨きをし、CPAPを装着してお布団に入るようにしていますが、なかなかこれができない。
 家に帰ってから3、4時間しかなく、ご飯を食べて、お風呂に入って、blog更新してあっという間に寝る時間。そこでTVを見ながら缶ビールでも飲んだ日は、疲れていたりすると確実に寝落ち。

 死ぬのはまぁいいんですけど、朝起きてリビングで冷たくなってたりしたら発見したカミさんはさぞ驚くに違いありません。
 寝る前のルーティンもちゃんとせねば…。
 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

 
 

最近の朝のルーティン。

 朝はだいたい5時前後に起床します。早いと4時半くらい。
 4時台に起きた時は朝風呂に入ります。30分くらいゆっくりと。前夜にblog更新できていない時はこの時間にやることもあります。
 5時台に起きた時はお風呂には入らず、朝食の準備。といいつつ、最近はバナナと蜂蜜をかけたヨーグルト、あとアイスカフェオレ。冬はホット。トーストやサラダを食べるのは土日だけ。

 5時57分、フジテレビのめざましじゃんけん。この時間しかできないので毎日勝たないと100p行かず応募ができません。最悪めざまし土曜日に賭けますが、土曜日は2回だけなので、金曜までに60p取っておかないといけません。そして星占いを見た後、日テレ 「ZIP!」にチャンネル変更。星占いが最下位の時はyohoo!で見直し。大体逆の結果になってる。なんつーかいい加減なものですw
 「ZIP!」は”グッドラック星々”というパンダが竹のぼりをするゲーム。3回間違わずに一番上まで登ると2p。6時56分には星々とあっちむいてホイをやりますが、出かける時間なのでボタンだけ押して出かけます。勝てば5p、負けると1p。10pで1口応募できますが、金曜朝に応募締切なので木曜までに18p取っておかないと2口応募にならない。

 これを着替えと歯磨きをしながらやります。

 ちなみに1回も当たったことはありません(^^;)。当たる日は来るのか!?

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村