日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

映画

「八甲田山」

BS12で4Kリマスター版をやってて、観るともなしに観たら目が離せなくなり、結局3時間観てしまった…。 小学6年の夏ロードショー公開されて映画館で観ました。夏なのに館内の冷房のせいもありますが、寒かったのを今でも覚えています。以来DVD等で10回以…

「鬼滅の刃 絆の奇跡、そして柱稽古へ」

会社から通勤練習をするように、ということで、今日は朝通勤していた時と同じ時間に家を出て、バス、電車を乗り継いできました。 会社最寄り駅からUターンして自宅最寄り駅に着いた時、ふと時間を見ると先週から公開されている「鬼滅の刃 絆の奇跡、そして柱…

ゴールデンカムイ感想(続き)。

冒頭、 「カント オロワ ヤク サク ノ アランケプ シネプ カ イサム」 という言葉が出てきます。 アイヌ語で「天から役目なしに降ろされた物はひとつもない」という意味らしい。アイヌの人々は身の回りのもの全てに神様が宿っているという。これって、日本列…

「ゴールデンカムイ」

2024年東宝・久保 茂昭監督/黒岩勉脚本最初キャストが発表された時大丈夫かなーと思っていたんですが、予告編をみて「あれ?ちょっといいかも」と思い、観に行きました。知らない人の為にあらすじを転載します。 (引用元:公式サイト kamuy-movie.com ©野田…

「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」4Kリマスター(2回目)

1月5日に観に行きましたが、ムビチケを2枚買っていたので2週目に入った今日2回目を観に行きました。 1978年初公開時、翌年「宇宙戦艦ヤマトフェスティバル」と観ており今回劇場で観るのは4回目。その間、TV放映、ビデオ、DVD等メディアになっても観て…

「ゴジラ-1.0/C」

「ゴジラ-1.0/C(ゴジラマイナスワン/マイナスカラー) 2024山崎貴監督・脚本・VFX 本日より公開。11月5日からロングラン公開されている「ゴジラ-1.0」のモノクロ版。 カラー版は鑑賞済。その後全米公開され、国内興収52億1000万円、観客動員339万人を突破…

「宇宙戦艦ヤマト (スターシャ死亡編)」4Kリマスター

ついに「宇宙戦艦ヤマト (スターシャ死亡編)」をスクリーンで観ました。「宇宙戦艦ヤマト」が4Kリマスター化されソフト発売に合わせ劇場公開されると聞いて、1977年公開版と思って初日に観に行ったところ、TV編集版のスターシャ生存編でちょっとがっかり。…

「劇場版 SPY×FAMILY CODE: White」

(今日から公開なので、ネタバレなしで) 初日でしたので8割方席は埋まっていました。 いつも見ている映画よりも客層が幅広く、若い子、カップルが多かった。ま、還暦間近の自分が異質なんだけど…。心身の状況としては、あまり混んでいる映画はやっぱりちょ…

「私は貝になりたい」2008版

「私は貝になりたい」は、もともと1958年に現TBSで放送されたテレビドラマ。何度目かの再放送で見ました。 1959年に脚本の橋本忍自身が監督となり、TV版とほぼ同じ俳優で映画化、これも観た覚えがあります。 1994年に主人公の清水豊松役を所ジョージがやった…

「劇場版宇宙戦艦ヤマト」4Kリマスター版公開。

www.youtube.com「劇場版 宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマトー愛の戦士たちー」が4Kリマスター化され、各3週の限定上映が今日からスタートしました(「さらばー」は、来年1/5~)。 宇宙戦艦ヤマトは、1974年10月から75年3月まで全26話のTVシリーズ…

「ゴジラ-1.0」(ノベライズ)

山崎貴著・集英社オレンジ文庫現在公開中の「ゴジラ-1.0」のノベライズ。山崎監督が書いています。 当然、ゴジラ映画ですから、小説版だけではなく映画を観た方がよいです。 少しだけ映像化されていない部分もありますが、基本的な流れ、台詞は映画本編と同…

「はるヲうるひと」

2019年・佐藤二朗原作・脚本・監督 ※アマゾンプライムで視聴。佐藤二朗さんは好きな役者さんです。脇にいるだけで安心感と、何か(可笑しなことを)するのではないかという緊張感。ただNHKの「引きこもり先生」のように、主役になっても二朗らしさを失わず、…

筝曲「双輪」

1976版犬神家の一族の冒頭、金田一耕助と古舘弁護士の人物紹介時に竹子奥様が演奏している箏曲。「犬神家の一族」のサウンドトラックに入っておらず、ネットで調べていたら、 『伊福部昭門下の作曲家 小杉太一郎氏の唯一の邦楽作品、箏曲「双輪」は1970年代…

生きて、抗え。

「ゴジラ-1.0」2回目行ってきました。 「シンゴジラ」は、1回目は圧倒され、2回目はセリフを追いかけ、3回目以降は全体の流れを確認してやっと把握ができました。 今回の「ゴジラ-1.0」はそんなに難しい映画じゃありませんので1回で十分楽しめます。 た…

「昭和40年男 2023年12月号 Vol.82」

昭和40年男 最新刊。 今回の第1特集は、「俺たちのゴジラ - 第二次怪獣ブーム世代の逆襲 -」 ゴジラ第1作は、1954(昭和29年)です。当然生まれておらず、自分の世代は 第2次怪獣ブーム(1971年~1974年)でした。 この頃、第1次怪獣ブーム時代のゴジラ…

「ゴジラ-1.0」

(本日公開初日なのでネタバレはなしで)1954年11月3日第1作「ゴジラ」が公開されました。そして今日、11月3日、新しいゴジラ映画が公開されました。正しくは69周年ですが、「ゴジラ生誕70周年記念作品」と位置付け宣伝されています。 和製実写ゴジラとして…

「ショーケン」

萩原健一著・講談社・2008年刊萩原健一(ショーケン)が2019年3月に亡くなって4年半になる。この本は、2011年に買ってたのですがハードカバーで重いので通勤読書できず、ずっと積んでました。ショーケンは、グループサウンズブームの1967年ザ・テンプター…

「沈黙の艦隊」

午前中定期健診で通院。 最近、睡眠薬飲んでも4時間程度しか眠れない。途中起きてしまうこともあり、薬が増えた。で、そのまま帰ろうと思った時に、そういえば今日「沈黙の艦隊」の初日だったことを思い出し、チェックしたらちょうどいい時間の回がありスマ…

「田宮二郎、壮絶!」

升本 喜年著・清流出版もともと2012年に買って積読していた本。 ハードカバー400頁を越える大作で、読み終えるのに2週間かかった…。 ★ 昔、田宮二郎という俳優がいました。亡くなったのは1978年ですから、今から45年も前になります。知っているのは、私…

通院とヤマトムビチケ購入。

本当は明日が週一の通院日ですが、明日はCPAPの定期検診がある為、今日心療内科に行ってきました。 ちょうど快速急行が来ていたので、いつもの癖で乗ってしまったら、通勤時と同じくらい満員。震えが止まらずヤバくて、次の駅で降りて各駅停車に乗り換えた。…

宇宙戦艦ヤマト 再上映決定。

4Kで蘇る『宇宙戦艦ヤマト 劇場版』『さらば宇宙戦艦ヤマト』劇場「再上映」&BD発売『宇宙戦艦ヤマト 劇場版』および『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』が、半世紀の時を経て抜錨、4Kリマスター版となり期間限定で劇場にて「再上映」されます。2023年8…

「緊急取調室」

2014年から1(14)、SP1(15)、2(17)、3(19)、4(21)SP2(22)。4本のシーズンと2つのスペシャルがありました。 アマプラで全話配信されており、毎日少しづつ見てました。今週末で無料配信終了ということで、今日は1日「緊急取調室」三昧でした。取…

「君たちはどう生きるか」

(公開5日目なのでネタバレはなしで) 宮﨑駿監督最新作。本来なら朝出勤時間と同じ時間に家を出るのがリハビリになるんですけど、昨日の様子ではまだ人のごった返す駅には行けません。映画朝いちの回でも9時に出ればよく、これならば駅も通勤時間ほど人は…

「君たちはまだ長いトンネルの中」

2022年・ なるせゆうせい監督。 tuitterで話題になっていて、今日までyoutubeで無料公開、上映時間87分と手頃だったのでみたら引き込まれて最後まで見てしまいました。元財務省の父の影響により、政治への興味と強い思想を持つ女子高生アサミ(加藤小夏)は…

「怪物」

www.youtube.com(公開中なのでネタバレはなしです) 監督・是枝裕和 × 脚本・坂元裕二 今年の第76回カンヌ国際映画祭において、脚本賞、クィア・パルム賞を受賞 カミさんと「これ観たいね」と言っていたのですが、なかなか時間が合わず、今日有休を取ってお…

「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」

(昨日から公開なのでネタバレなしで) 舞台は1969年、アポロ11号月面着陸で沸き立つアメリカ。インディのもとに自分が名付け親となった旧友の娘ヘレナがアンティキティラのダイヤルを一緒に探してほしいといってくる。アンティキティラのダイヤルは、イ…

「Coda あいのうた」

2021年・米・アン・ヘダー脚本・監督 2022アカデミー作品賞・脚本賞・助演男優賞受賞。金曜ロードショーでやっていたので見ました。これ見たかったんですよね。アメリカの漁師町に育った女子高校生のルビー・ロッシ( エミリア・ジョーンズ)は、朝3時に…

「星の子」

2020年公開・大森立嗣監督ちひろは生まれた時、重度のアトピーで、それを心配した両親はあらゆる手を尽くすがなかなか治らない。ある日知り合いから力が宿っているといわれる「金星のめぐみ」という水を渡され、それで千尋の身体を拭いたところ身体の湿疹が…

「劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~」

(ネタバレなしで…)「待っているだけじゃ、助けられない命がある」2021年7月からTBS日常劇場枠で全11話、今年4月にSPと現在まで12話放送。タイトルの「TOKYO MER」は「TOKYO Mobile Emergency Room」、重大事故・災害・事件の現場に駆けつけ、負傷者に…

カリオストロの野暮な話。

何度目かの「ルパン三世カリオストロの城」。金曜ロードショーでやっていたのでやっぱり観てしまいました♪ もうね、セリフもBGMが入るタイミングもカット割りも全部覚えているくらい何度も々々観ています。 そもそもアニメに整合性を求めることは野暮で、動…