日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

寒い!

先週ちょっと寒かったのでコートを着て出社したんですけど、寒かったのは朝だけで、帰りはそれほどでもなく、たしかにコートを着ていた人は少なかった。今日はさすがに皆さん寒かったのか、8割くらいの人がコートを着ていました。コートは何枚か持っている…

「海底軍艦」

1963年公開/制作:東宝/企画:田中友幸/原作:押川春浪 監督:本多猪四郎/特技監督:円谷英二/脚本:関沢新一DVD持ってるんだけど、出すのが面倒で、amazonnプライムで見れたのでつい見ちゃいました。何回目だろう。東宝特撮の中でも好きな作品です。本編…

弦切れ。

弓道をしていると弦は消耗品です。 もともとは、麻で作られていましたが、今は樹脂製の合成弦がほとんど。麻弦は作る人も減ってきており、価格も1本1500円~2000円くらい。もっと高いものもあります。合成弦は500円から高くても1000円程度。…

直行直帰の制度化。

今日も東京でのコロナ陽性者数が過去最多を更新。ここのところの感染者拡大を受けて、会社でも新しい体制にすることが通達されました。 これまでも10-15時をコアタイムとしたフレックスタイムの導入と積極的活用を言われていましたが、結局使う人は使う、使…

トリアージ。

患者の重症度に基づいて、治療の優先度を決定して選別を行うこと。 本来こういう状況にならないことが理想ですが、もうすぐそこまで来ているんじゃないかと思います。 最多更新を続ける重傷者数。毎日どこかの都道府県で更新される陽性者数。 病院はコロナ患…

「清須会議」

三谷幸喜著・幻冬舎文庫2013年11月公開に先立ち約1年前の2012年6月に監督自ら執筆された原作。 清須会議は、織田信長が本能寺の変でなくなった後、重臣たちによる世継ぎを決める清須城で行われた会議のこと。時代小説というと独特な言い回しで読みにく…

鍛えてます。

最近左手の人差し指の先が角質化してきて、病気かなぁ、やだな、なんだろう…と思ったんだけど原因がわからない。 唯一考えられるのは、弓を持つ手なので、弓を構えて打ち起こして大三、引き分けをしていく時、親指で中指先を擦るからそれが原因? いやぁ、い…

「天を射る」

原作/西荻弓絵 漫画/飛松良輔 原作の西荻弓絵さんは、TBSドラマ「ケイゾク」「SPEC」の脚本家さん。 実在の弓術家、星野勘左衛門の若き日を舞台とした漫画、全6巻。新刊の時に買っていたんですけど、やっと最後まで読みました。 三十三間堂の通し矢は…

いい夫婦の日2020。

特に何にもしていませんけど。 「いい夫婦の日」とは「いい夫婦であろうとする日」と昔から思っています。 子供は遺伝子上の繋がりはありますが、夫婦というのはどこまで行っても他人。お互いに努力をしなければ分かり合うことはできません。最初は好きあっ…

いったいどーなってしまうのか!?

小池都知事が、3密、東京アラートに続き、5つの”小”とか、また変なこと言い始めました。 どーだ、と言わんばかりにフリップを掲げ、「小人数」「小一時間」「小声」「小皿料理」「小まめなマスク・換気・消毒」を徹底してください、だそう。 小人数(そも…

手に職が崇高です。

異世界転生や過去にタイムスリップしても何の役にも立たない自信があります。最近、30年も仕事をしていて何も生み出していないことに愕然とします。ものを右から左に動かすことで、利益を生み出す。そういうことが嫌で、メーカーに転職しました。それでも…

GAME&WATCH スーパーマリオver.買っちゃった。

今から40年前の1980年、任天堂から発売された液晶ディスプレイの携帯ゲーム。後年発売されたゲームボーイのようなカセット式ではなく組み込まれたゲームだけの単純なものでしたが、単純故の中毒性があってすごく好きでした。 とはいっても当時の価格で…

どこまで伸びるか?

ついに全国2200人越え。東京も493人、神奈川も266人と過去最多。静岡、埼玉、長野も過去最多。それでも会社は通常営業。 会社としても4,5月のように営業まで在宅勤務をするわけにはいかない、というのはわかります。それにしても、ほぼ通常通り…

CDというメディアの終焉。

NHK紅白に大異変、CD未デビュー歌手選出 「ネットでのブレーク」無視できず 今年大みそかの『第71回NHK紅白歌合戦』の出場者が16日、発表された。かつて紅白に出場する歌手はその年のヒット曲や、長く愛されている人気曲を歌っていたものだが、…

東京よりも北海道の方が多い。

今日の感染者数。東京180人、北海道189人。 感染者数は検査数にもよるので何とも言えませんが、東京よりもその他地域の方が多いのって初めてじゃないかな。 どう考えても病床数は北海道の方が少ないでしょう。しかも今日は基本的に感染者数が少ない月…

下手の横好き。

根が浮気性なので、一つの事に集中ができない性分です。要は中途半端ってこと。 好きなことが沢山あって齧ってはいるものの、一つとして自慢できるものがない。 世の中には、何でもある程度"もの”にしちゃう器用な人もいますが、私ゃ間違いなくそういう人で…

コロナウィルスふたたび。

第3波とか言われていますけど、そもそも第1波も減少傾向のまま、緊急事態宣言を解除して増え始め、GoTO~でまた増え始めたので、山が上がったり下がったりしてるだけ。まさに波のように完全に引いているわけでなく、高い波低い波が来てる感じ。 しかもその波…

傷だらけの天使

2年前からサックスを習っていることは何度かこちらのblogにも書いておりますが、サックスについては原則として別のblogを立ち上げ書いています。別blogに分ける必要もないかと思ったのですが、こちらのblogはその時々の事をつらつら書いている為、やたらカ…

「鬼滅の刃 風の道しるべ 」

集英社・吾峠呼世晴原作/矢島綾著 本編の行間を埋める番外編の小説版第3弾。全5話。小説も現時点でこれが最終巻。第1話表題作「風の道しるべ」…風柱の不死川玄弥と兄弟子であり親友でもある匡近との下弦の壱姑獲鳥との闘い。本編で御館様から遺書を渡された…

「昭和40年男VOL.64」

表紙は半裸でギターを持って歌う原田真二。 今回の巻頭特集は、「あの日、俺たちは覚醒させられた 日本ロック元年」。ロックというとプレスリーとか、初期のビートルズとかその程度しか知識のなかった10代。小学生から中学生の頃流行ったKISSやQUEE…

「鬼滅の刃 片羽の蝶」

集英社・吾峠呼世晴原作/矢島綾著 本編の行間を埋める小説版第2弾。 第1話「片羽の蝶」親を殺された胡蝶姉妹が助けてくれた悲鳴嶼行冥のもとに弟子入りを懇願する話。 第2話「正しい温泉のススメ」柱稽古で宇随から温泉を掘ることを命じられた善逸は、伊之…

立皇嗣。

今上天皇の弟君が、次の天皇となることを宣言する、立皇嗣之礼が昨日行われました。息子の場合は立太子之礼ですが、弟だから太子じゃない。 大正天皇、昭和天皇と第一皇子が継承していたので、なんか変な感じですけど、調べてみると明治天皇は第三皇子、江戸…

潔さ。

アメリカ大統領選挙の大勢が決して、トランプは敗北した。それなのに、「勝つまで戦う」とか、なんだかよくわからない展開になってきてます。 ちょっとまって、選挙って結果が出ても勝つまで戦うものって初めて知りましたw 潔く負けを認めて、新しい大統領…

反射神経。

最近、PCエンジンmini買って、ちょこちょことやっているんですけど、PCエンジンってシューティングゲームが多い。 もともとシューティングゲームは苦手な分野でしたが、それでもR-TYPEだけはクリアしていたんです。 ところが、今回やったら1面はおろか、…

飲み会

緊急事態宣言以降初めて会社の飲み会がありました。 昔所属していた課の同僚が定年を迎えてのお疲れ様会。 もともと参加予定ではなかったのですが、帰り際にお声掛け頂きました。とはいえ、本来参加する方が1名急に参加できなくなり、当日キャンセルが利かな…

「鬼滅の刃 しあわせの花 」

集英社・吾峠呼世晴原作/矢島綾著漫画、TVシリーズ、映画ときて、小説版が3冊出てるということで、ポイント消化で3冊交換。まず第1巻を読みました。 漫画の小説化ではなくオリジナルストーリー。とは言え、本編には影響を与えない行間を埋めるお話しが4話…

お名前ランキング2020

benesse「たまひよ」調べの2020年1月~9月に生まれた新生児197,940人を対象に、人気の名前や読み方、漢字など、名づけについての調査結果が発表されました。 男の子「蓮」(れん)3年連続、女の子「陽葵」(主な読み「ひまり」)5年連続1位だったそう。 陽葵…

人としての矜持を「鬼滅の刃」で学ぶ。

人は弱い生き物です。 馬や牛や山羊も生まれ落ちた瞬間に立つことができるけど、人間の赤ちゃんはただ泣くだけ。 もし山の中で生まれて、あんなに泣き叫んでいたら、野生動物にすぐ見つけられて食べられてしまう。だから親の庇護が絶対に必要。魚のように何…

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」

久しぶりの全世代を巻き込んだ話題作。公開僅か17日間(1日まで)の興行収入が157億9936万5450円、動員数が観客動員1189万1254人を記録していて、既に歴代10位にランクイン。このままロングランが続けば、興行収入第1位の『千と千尋の神隠し』(308億円)を…

極めるのはすごいこと。

「鬼滅の刃」の漫画、2週目。 1回目はざっとストーリーを追いかけましたが、2回目は人物像や一言々々のセリフを熟読しました。映画と一緒で、衝撃は1回目の方がありますが、細かなところは2回目の方がよくわかります。 193話の見返しのところ著者の…