日々雑感っ(気概だけ…)on Hatena Blog

思ったこと、思っていること。読んだ本、観た映画、TV。聴いた音楽…。会社でのこと、家族のこと、自分のこと。日々のうつろいを定着させています。はてなダイアリー開始は2003年、2006年4月から毎日更新継続中。2017年6月8日「はてなblog」アカウント取得、2019年1月「はてなダイアリー」から正式移行しました。アクセスカウンター2019年01月26日まではpv(2310365)です。

DVD/Blu-ray

「ボヘミアンラプソディ」

到着! 発売日は明日だけど、amazonで予約フライングゲットです。 ストーリーのクライマックス、伝説のLIVEAIDは完全再現されていましたが、流れの関係ですべてを映画に盛り込むことはできなかった。これはソフト化されたら特典映像になるよなと思っ…

「野性の証明」(’78映画版)

1978年・佐藤純彌監督/高田宏治脚本/角川映画 ここのところ「津山事件」絡みの本を続けて読んでおり、これも冒頭の虐殺事件は似たような話なのと、先日佐藤純彌監督が鬼籍に入られたので久しぶりにコレクションから探し出して観てみた。 「野性の証明」は、…

「ウルフガイ 燃えろ狼男」

1975年東映・山口和彦監督 ウルフガイシリーズは、東宝で(ヤング)ウルフガイから「狼の紋章」、東映でアダルトウルフガイのこの作品が映画化されています。 名画座では何度か掛けられていましたがタイミング悪く見ておらず、今回のソフト化でようやく見る…

「映画『聲の形』Blu-ray 初回限定版」

amazonから発売日の本日到着♪ 昨年は、アニメ映画の当たり年でした。 知る人ぞ知る新海誠監督にやっと一般の評価が与えられた「君の名は。」 クラウドファウンテンクで資金を集めて、まさに草の根人支えられ大ヒット「この世界の片隅に」 実写映画だけど、ア…

「シン・ゴジラ」

今週頭に届いた「シン・ゴジラ」のブルーレイやっと観ました。私が購入したのは、blu-ray特別版 4K Ultra HD同梱版 4枚組。 今回「シンゴジラ」のソフトは4種類出ています。(金額はamazon3/25現在) 1.DVD2枚組(通常版)2963円(―) 2.blu…

「サンタ・サングレ/聖なる血」

[Blu-ray]" title="サンタ・サングレ/聖なる血 [Blu-ray]" class="asin"> 1989年制作・アレハンドロ・ホドロフスキー監督/イタリア・メキシコ合作。 昨年、某所にてお借りした「エルトポ」「ホーリーマウンテン」「サンタ・サングレ/聖なる血」のホドロフス…

「幸福の黄色いハンカチ」とサブリミナル的演出

1977年松竹・山田洋次監督。 だいたいDVDの表紙も完全にネタバレな作品なのに、何度見ても最後に涙してしまう。ロードムービーの傑作です。 BS日テレで丁度スタート時間に偶然チャンネルを合わせ、始まったら止まらず最後まで観ちゃいました。 後半…

「キングコング対ゴジラ」

1962年・本多猪四郎監督/円谷英二特技監督 「キングコング対ゴジラ」は、「ゴジラ」('54)「ゴジラの逆襲」('55)に続くゴジラ映画3作目ですけど、「ゴジラの逆襲」から7年。しかもゴジラ映画初のカラー、シネマスコープ(東宝スコープ)での作品。観…

「ガメラ トリロジー 平成版ガメラ3部作収録 Blu-ray BOX」

平成GAMERA3部作のblu-ray欲しかったんですけど、「平成ガメラ Blu-ray BOX」は1万を越え、優先順位的にはどうしても下げざるを得ませんでした。北米版のblu-rayが安いという噂を聞きamazonで探してみると、なんと1000円ちょっと。これは頼まな…

「HANA−BI」

1998年・北野武監督。 ずいぶん久しぶりに再見。wikiによると受賞歴は以下の通り。 <国外> ・ヴェネツィア国際映画祭・グランプリ(金獅子賞) ・ヨーロッパ映画賞 インターナショナル映画賞 ・ニューヨーク映画祭・ヨーロピアン・アカデミー賞「スク…

「事件」

野村芳太郎監督・1978年・松竹 野村芳太郎は松竹の名監督。特に「事件」前後の「砂の器」(74年)、「鬼畜」(78年)は邦画トップクラスの名作です。 ここで描かれる事件そのものは、一人の男を姉妹が取り合って、姉さんが殺されるという陳腐といえば陳腐な…

「偉大なる、しゅららぼん」

2014年・水落豊監督 結局映画館で観なかったので、先日ついでレンタルしたのを観ました。 琵琶湖畔に住む異能の一族、日出(ひので)家と棗(なつめ)家の物語。日出家は、人の精神を操ることが出来、棗家は、人の身体を操ることができる。この力は、琵…

満開なので「秒速5センチメートル」を観る。

2007年新海誠監督。2種類3冊の小説(新海監督本人のノベライズ単行本とその文庫版、それと「―one more side」という別視点のもの)、コミカライズも読み、本編の特別限定生産版DVDも買ったので、もう何回観てるか判らない位。更にblu-ray買いたい気…

「地獄でなぜ悪い」

2013年・園子温監督 あらすじ: とある事情から、激しく対立する武藤(國村隼)と池上(堤真一)。そんな中、武藤は娘であるミツコ(二階堂ふみ)の映画デビューを実現させるべく、自らプロデューサーとなってミツコ主演作の製作に乗り出すことに。ある…

「マジカルミライ2013」

会社帰り、久しぶりにTSUTAYAに寄ってみた。 4枚借りると1000円ってことで、3枚までは決まったんですがもう1枚が決まらず、ボーカロイド"初音ミク"のライブDVDが出ていたなぁ思って棚を探したらあったので借りてみた。いつもは大体リッピン…

「図書館戦争」

2013年・佐藤信介監督 原作未読です。公序良俗に反する書籍を狩る"良書隊"とそれに対抗して読書の自由を守る砦の図書館を守る為の戦闘部隊、"図書隊"との闘いを描く物語。 本は好きだから、"お上"が「これはいい本」「これは悪い本」と決めて発禁するな…

「キャプテンハ―ロック」

2013年荒牧伸志監督(CG作品) 上映中に観れなくてレンタル。 オールCGで制作されて不安はあったものの映像的には結構良くできていた、と思う。声も小栗旬のハーロック、ミーメの蒼井優、古田新太のヤッタラン、今回だけのキャラ、ヤマの三浦春馬み…

「言の葉の庭」を観る。

2013年公開・新海誠作品。 前作の「星を追う子ども」がいまいちジブリっぽ過ぎて乗りきれませんでしたが、「言の葉の庭」は前々作「秒速5センチメートル」チックな感じで期待してました。 結果、期待にそぐわぬ作品で、感涙してしまいました(T_T)。 他…

「透明人間」を観た。

1954年東宝・小田基義監督/円谷英二特技監督 第1作「ゴジラ」と同年、12月ですからゴジラの後に作られた東宝の変身人間シリーズの第1作目ということになります。大怪獣の出てくる東宝特撮も好きですが、「マタンゴ」「電送人間」「美女と液体人間」「ガス人…

「八甲田山」を観る。

1977年・制作:橋本プロダクション・東宝映画・シナノ企画 監督:森谷司郎 昨日の雪、まるで「八甲田山みたい」と思って引っ張り出してきて観ました。 2時間48分と大作ですが長さを感じない名作です。公開当時に映画館で観てます。大ヒットだったんで…

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」 を観た。

2001年公開 原恵一監督。 何回目だろう。。4,5回目くらい?「親と子の繋がり」を意識した作品を見たくて再見。 今日も姉貴と色々やりとり。とりあえず49日まではなんだかんだとやることいっぱい。ホントは今年最後の弓の講習会でしたが、そんなこん…

「秋刀魚の味」 を観る。

1962年松竹・小津安二郎監督 今日は小津監督の誕生日。googleTOPが「東京物語」の名シーンに変っていて久しぶりに小津作品が観たくなったので。 「秋刀魚の味」は、小津監督の遺作となった作品。テーマはこれまで何度も描かれている娘の結婚に揺れる父と…

「宇宙戦艦ヤマト2199 第7章上映会」に参加。

マイミクさんが、宇宙戦艦ヤマト2199 第7章blu-rayを購入したので、観賞会を企画、参加してきました。 新宿パセラで、カラオケせずに4時間みんなで観る会。最近は画面も大きくスピーカー完備なんで大きな音を出せるので、カラオケBOXもこういう使い方が…

「仮面ライダー THE FIRST」を観た。

2005年東映・長石多可男監督 劇場では未見で、DVDになったばかりの頃1回観てます。最近、71年のTVシリーズ「仮面ライダー」を観返していて、(そういえばリメイクした映画あったよな…)と思い出して、コレクションから探し出してみて観ました。 …

「PeepingLife―手塚プロ・タツノコプロ ワンダーーランド―」購入

(本題に入る前に…恐らく今日、このblogの総ページビューが100万pvを越えます。スマホ、携帯ですとカウンターが見えないですが、PCでいらっしゃった方は右側のカウンターを確認してみてください) PeepingLife第7弾は、手塚プロ・タツノコプロとキャラ…

「時をかける少女」2006版 を観る。

2006年・細田守監督。 アニメの奴。もう10回は観てるな。このblogでも何度か触れてます。 今日は休みだったので、最初すごい久々に「大脱走」を観て、やっぱ、マックィーンかっこいいなぁとか思ったんだけど、これ実話で、脱走に成功した人のうち50人が…

「ヘルタースケルター」を観た。

2012年・蜷川実花監督。 主演は、お騒がせ女優、沢尻エリカ様ね。例の「別に…」で干されていたエリカ様の復帰作という事、ヌードと濡れ場で体当たりの演技?と話題になった作品だったので、とりあえず見なきゃとは思っていましたが、触手が伸びずようやっと…

「宇宙戦艦ヤマト」(旧作/TV版)を観てます。

新作ヤマトも残すところ第7章のみ。第6章の七色星団の決戦を見て、旧作がどんなだったか気になり観てみました。ただ前回このblogでも触れたとおり、七色星団の決戦は、大筋では旧作通り。その二話前のお話、第20話「バラン星に太陽が落下する日!!」が以…

「ヒミズ」 を観る。

2012年・園子温監督 「行け!稲中卓球部」の古谷実の原作漫画映画化。ただ、当初企画していた原作に沿ったシナリオ執筆中に起きた東日本大震災により、大幅に原作を改変、ほぼオリジナル作品になったそう。原作未読なんで判りませんが、amazonとかみると原作…

「希望の国」 を観る。

2012年・園子温監督 東日本大震災後の20XX年、原発のある長島県(架空の県ね)沿岸に巨大地震とそれにともなう津波により原発が爆発する。福島の教訓が生かされない未来。今度も同様に地元の人に避難指示が出される。 丁度原発から20km圏内とのことで…